新規企業主導型保育所様の導入数No.1
「もぐもぐ君」導入で年間約350万円の人件費を削減!

新規企業主導型保育所の経営者が以外と見落としがちがちな給食献立。給食の導入には専任の栄養士が作った献立が必須です。 しかし、専任の栄養士を雇用するとなると年間約350万円の人件費が必要。給食関係書類の事務申請を含めるとかなりのコスト…。

「もぐもぐ君」は専門の管理栄養士がシステムを通して日々の献立をご提供。されに面倒な事務書類をシステムを通して代行します。 年間350万円の給食に関わる人件費の削減、その他給食に関する事務作業は「もぐもぐ君」が全て解決します。

もぐもぐ君の特徴①
全4種類のアレルギー対応月間モデル

もぐもぐ君は普通食用、離乳食用(初期・後期)全4種類の献立をご提供。どれもアレルギー対応月間モデル。
保育事業者様は献立内容に沿って調理するだけ。安心で栄養価の高い食事を園児に提供できます。*保育園、幼稚園全てに対応。

もぐもぐ君の特徴②
年間350万円の人件費削減

保育園事業者専任の栄養士給料は年間約350万円(厚生労働省 平成28年 賃金構造基本統計調査より)。 もぐもぐ君を導入する事で専任の栄養士の雇用が必要なくなります。

もぐもぐ君の特徴③
事務作業の大幅削減

日々の献立作成は勿論、月次の献立、給食日誌の作成など、行政に提出が必要な給食書類はもぐもぐ君が代行します。保育事業者様は保育業務に専念できるため働きやすい環境が作れます。

もぐもぐ君の特徴④
研修制度とアフターサポート

システム導入後はもぐもぐ君専門スタッフや保育園の実務経験がある管理栄養士がサポートいたします。操作方法だけでなく栄養管理全般についてご質問ください。また、初めて企業主導型保育事業に参入する事業者様には給食に関する研修を提供しております。

サービス料金/月額20,000円(税別)

献立の種類

アレルギーチェックリスト/給与栄養計算に沿った給食日誌
食育だより/月々のイベントメニュー
日・月々の献立(普通食・離乳食・保管用・保護者様用)

閲覧環境

パソコン、スマートフォン、タブレット端末、インターネットに繋がる環境であればいつでも閲覧できます。

研修・サポート

1年を通して発生する監査内容の変更など給食業務に関わる全てに対応しています。 初めての企業主導型参入の企業様へは研修制度を設けています。システム上で不明な点がありましたらもぐもぐ君専門オペレーターが対応しています。

お問い合わせ

導入やシステム内容について、何なりとお問い合わせ下さい。担当より折り返しお電話致します。